日本陸水学会第83回岡山大会The Japan Society of LIMNOLOGY

岡山大学津島キャンパス

10月5日(金)~10月8日(月)

開催概要

テーマ

「瀬戸内海から考える陸水研究の将来」
岡山県は、治水・利水、および舟運にも利用されてきた3本の1級河川(高梁川、旭川、吉井川)、湿原、ため池、ダム貯水池、児島湖などの陸水環境に加え、児島湾、備讃瀬戸および播磨灘などの瀬戸内海に至る多彩な水環境から構成されており、まさに里山・里海県となっています。岡山の歴史・文化・風土に触れつつ、その陸水環境を参加者に感じていただき、学際的理解を広げつつ、陸水環境の調査研究成果の報告・議論を通して、相互に比較・理解・学習しながら、陸水学会活動の更なる飛躍に繋げることを期待し、本大会を企画しました。

大会概要

〇会期:2018年10月5日(金)~10月8日(月)

〇日程: 10月5日(金): 公開講演会、課題講演
  10月6日(土): エクスカーション
幹事会、各種委員会、評議員会、自由集会
  10月7日(日): 一般講演、課題講演、ポスター発表、懇親会
  10月8日(月): 一般講演、課題講演、ポスター発表
総会、発表賞・学会賞授賞式
〇場所: 岡山大学創立五十周年記念館、環境理工学部
岡山大学南福利施設(ピーチユニオン)
〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中3-1-1
〇交通: JR岡山駅よりバスおよび徒歩で約20分
岡山駅発のバス時刻表は大会ホームページ(HP)でご案内します。
〇宿泊: 大会参加者は、会場となる大学・岡山駅周辺に各自で宿泊の確保をお願いいたします。

日本陸水学会 第83回大会(岡山大会)のご案内はこちら

会場案内図

大会会場:岡山大学津島キャンパス
(JR岡山駅よりバスと徒歩で約20分。バスの時刻表は以下よりご確認ください。)

アクセスマップおよびバス時刻表

PAGE TOP